姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の生活㉜ービスキュイが食べたい

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

前回までは,DIYネタが多かったのですが,今日は手作りネタです☆

ビスキュイって?!

 みなさん,ビスキュイって知ってますか??

f:id:ganarusyuhu1:20180202093814j:plain

これです!これ!こちらは,フリー画像から拝借したお写真なんですが,このケーキの周りにあるあのサクッとふわっとしたのが,ビスキュイです!!

 

ボス猿,このサクッとふわっとのビスキュイが大好き♡

そして,なぜか急に食べたくなる。昨夜子供たちを寝かしつけていると不意に食べたくなったんですよね(笑)でも,もちろんそんな夜に買いに行くわけにもいきませんし,節約生活中ですから贅沢は出来ません。

 

そこで,作り方を調べてみました~☆☆☆

そして驚いたことに,意外と簡単!!家にある材料で作れるらしい!!ということで早速作ってみました。

ただし,ケーキにするには生クリームがありません。(もともと生クリームはあまり得意ではないボス猿なんですけどね。)何とか買い物に行かずに作りたい!!検索!検索です!

 

ビスキュイでロールケーキ

ということで,生クリームを使わずに何かビスキュイをアレンジできないかなと調べてみたら,ロールケーキにできる!!そして,生クリームは苦手だし買いに行くのも面倒くさい。なので,生クリームではなくて,カスタードクリームで作ってみよ!!

 

なんと,丁度昨日長女とのデートでおねだりされたイチゴが半分残っているし,みかんの缶詰がある~☆最高☆

 

ということで,早速作ってみました~☆

【ビスキュイ生地の材料】

・卵白  3個分

・砂糖  55g

・卵黄  3個分

・砂糖  25g

・小麦粉 75g

・粉糖  適量

①まずは,卵白に砂糖を少しずつ加えながら泡立てていきます。メレンゲが立つくらいまで泡立てます。

②次に同じ泡だて器で,卵黄も泡立てていきます。お砂糖を加えて混ぜ合わせ,マヨネーズ状になったらOKです。

③①のメレンゲの中に②を入れて混ぜ合わせ,混ざったら小麦粉をふるい入れて混ぜます。

④③の記事を絞り袋にいれ,余ったものを四角くクッキングシートに伸ばしていきます。

⑤その上に,絞り袋に入れた記事を斜めに絞っていきます。間を2~5㎜程空けながらするといいらしいですよ。(ボス猿には出来ませんでした(笑)ガタガタです(笑))

⑥粉糖⑤にをふるいかけます。少し時間をおいて,もう一度粉糖をふるいかけ,180度のオーブンで14分~16分焼きます。

そして出来たのがこちら↓

f:id:ganarusyuhu1:20180202131930j:image

ちょっと,焦げてしまいました(笑)でも,初めての割にサクッと焼けたので,ボス猿的には満足(笑)

そして,生地を冷ましている間にカスタードクリームを作り ,カスタードクリームも冷蔵庫で冷まします。その間にイチゴとみかんをカット☆

 

カスタードクリームを塗り,イチゴとみかんを交互に並べます☆↓

f:id:ganarusyuhu1:20180202131941j:image

クリームが生クリームではないので,全体的に黄色(笑)後はまいていくだけです。 

f:id:ganarusyuhu1:20180202131950j:image

完成です☆少し焦げていますが,ロールケーキ自体初めて作ったボス猿。満足の出来上がりです!!

f:id:ganarusyuhu1:20180202132000j:image

 断面です。やっぱり黄色(笑)生クリームにしたらもう少し見栄えがいいはずなんですけどね(笑)でも味はばっちりでした!!子供たちも美味しいと食べてくれました~!!

 

f:id:ganarusyuhu1:20180202132015j:image

こちらは,残った記事とカスタードクリームでブッセを作ってみました。

子供たちにはこちらの方が食べやすそうでした(笑)ということで,次作るなら,ブッセにフルーツも挟んだバージョンの方がいいかも☆チョコクリームとかも喜びそうだななんて思いました。

 

 

さてさて,ベビーがなかなか出てこなくて,時間を持て余しているボス猿の,クッキングレポートでした~☆

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。