姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(51)ー幼稚園の誕生日会

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

幼稚園の行事

 

幼稚園では様々な行事がありますが,本日は11月のお誕生日会でした。長女の通う幼稚園では,毎月お誕生日会がありますが,その月の誕生日の子供の保護者も参加するお誕生日会になっています。

ということで,11月生まれである長女が,今日は主役の日ですから,次女には一時保育に行ってもらい,しっかりと長女の成長を観てきました。

 

幼稚園の行事って、普段とは違った子供の様子が見られて、 子供の外での顔や様子、成長を直に見たり感じたりすることが出来ます。ありがたい限りです。

 

が、長女の通う幼稚園は月一で参観日があり、保育園で育ったボス猿的には多い!とびっくりしました。

まぁ、幼稚園ってこんなもんなんですかね。

 

まだまだ甘えん坊だと思っていたけど、、、

 

 

家では、やっぱりまだまだ甘えん坊さんの長女ですが、やっぱりもう外ではしっかり外の顔があるんですよね。お友達や先生に対する態度や言葉遣いも、何だか家とは違います。

 

恥ずかしがり屋だと思っていても、いつのまにか、しっかりと100人以上いる子供達の前で大きな声で名前を言えたり、できるようになっていました。

 

幼稚園での刺激はほんとにすごい

 

 

幼稚園での刺激や、その刺激からの成長ってほんとにすごいんです。

縄跳びやあや取り、うんていに鉄棒、つい1週間前には出来なかったことが、サラッと出来るようになって帰ってくる。

 

先生たちの指導の賜物なんだと思いますが、それと同時に同い年のお友達の存在がすごく大きいと感じます。切磋琢磨して、励ましあったり、時には競い合って、子供達はどんどんと成長していきます。

 

保育園に行っていたとしても、同じだけの成長を感じられるのでしょう。

 

ほんとに集団生活って大切なんだなと改めて感じます。

 

春からは次女も四年保育で、幼稚園に通い始めます。これまた、たくさんの成長をさせてもらえることと今から楽しみです。親も同じだけ成長できたらいいのになぁとつくづく思う日々です。。。

 

 

とにかく、先生方やたくさんのお友達に感謝です。そして、長女も次女も感謝を忘れない子になってほしいと思います。

 

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またご訪問いただけると幸いです。

 

ボス猿。