姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の生活⑧-長女の5歳の誕生日プレゼント

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

昨日,少し早いですがお休みの日にということで,長女の誕生日会をしました。といっても,長女の好きなものを晩御飯に作って,ケーキとプレゼントを買うだけなんですけどね。

それでも,長女はとっても喜んでくれました。

f:id:ganarusyuhu1:20171105210930j:image 

f:id:ganarusyuhu1:20171105210946j:image

昨日載せられなかった料理の完成形とケーキです☆

 

 

そして,悩んでいた誕生日プレゼント。これらの知育玩具にしました。

 ①くもんの すうじ盤100

以前ニジママさんのブログで知った,こちらの知育玩具。対象年齢は3歳からとなっていますが,いろいろな活用が出来るのではと主人と話し合い,購入することになりました。(理系夫婦なので,素数がどうたら,等差数列がどうたらと自分たちの興味の話がほとんどでしたが(笑))

お値段もお手頃なことと,対象年齢が低めの設定ということで,もう一つ下記の地図も購入してみました。

くもん 磁石すうじ盤100

価格:3,240円
(2017/11/5 09:47時点)
感想(1件)

②くもんの 日本地図パズル

そのままです。日本地図の都道府県が一つひとつピースになっていて,日本を作っていくという簡単なおもちゃです。こちらは対象年齢が5歳からとなっているので,5歳の誕生日プレゼントにはちょうど。もともとパズルが好きな長女なの,早速楽しんでいました。今はまだなんのこっちゃ分かっていないようですが,自分の住んでいる都道府県や,ボス猿の実家のある都道府県などはちゃんと分かっているようでした。

ボス猿は理系なので,社会系はさっぱりダメなんですが,小学生のころにこれとほぼ同じようなものが家にあり,何度もやっていたので日本地図だけは完ぺきに覚えています。ま,それが何だという話なんですけどね(笑)

 

地方ごとにカラー分けされているピースと,すべて真っ白のピースの2種類が入っています。やっぱり白色の方は倍くらいじかんがかかっていました。まずは,カラーの方でしっかりと出来るようになってから,白色もしようねと話しました。

くもんの日本地図パズル

価格:2,636円
(2017/11/5 09:48時点)
感想(34件)

折角の誕生日に知育玩具ばかりもどうなのかなと思ったのですが,おもちゃ系統は祖父母に買ってもらうことが出来ますので,我々両親からはこれらのプレゼントにしました。

 

ただし,何度もこのブログの記事で書いていますが,決して英才教育をしたいわけではありません。ボス猿と主人の子供ですから,知れてますよ。我が子の実力は。

ただ,勉強を遊びとして出来るのは小学校に上がる前と大学を卒業してからだけ!ので,少しでも興味の幅は広げてあげたいと思うわけです。

(あくまでもボス猿はですよ!!学生と呼ばれる期間はどうしても,義務感がありました。大学生の時は比較的楽しく勉強できましたが・・・。)

 

 

そして,思った通り遊びとして地図を作り,数を並べて楽しんでくれています。義務としてではなく,気が向いたときに数字や地図に触れられるという環境作りだけはしてあげたいものです。

(環境を作っただけで,まるで親の役割を果たしたかのような言いぐさですが(笑)けしてそういう気持ちではありませんよ!!)

 

また,祖母からはたくさんの絵本やかるた,すごろくを買ってもらい,昨日はたくさん遊ばなければならず,大忙しの長女でした。来週は,ボス猿側の祖母にプリキュアのコンパクトを買ってもらうんだと息巻いております。

 

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。