姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の晩御飯 10月16日

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

昨日は晩御飯をお義母さんのところでごちそうになり,とっても楽をさせてもらったボス猿です。

 

今週もまた頑張りたいと思います。。。

 

本日は,長女のお芋ほりなんですが,お天気が・・・延期の連絡がきました。

ま,今日行けても持って帰ってくるのはまだ先なんですけどね。

お芋ほりでほったお芋で,お芋ご飯を作る約束をしているので,楽しみです♡

 

さてでは,10月16日(月)の献立

・白米

・大根とお揚げとわかめの味噌汁

・冷ややっこ

・マカロニサラダ

・春巻き

・おくらの胡麻和え

 f:id:ganarusyuhu1:20171016092855j:image

 

本日は月曜日,例のごとく明日の仕事のために副菜のマカロニサラダはたっぷりと作り,使いまわしです。。

明日は兎に角楽をしたい!!

おくらの胡麻和えは、作る予定なかったのですが、おくらの胡麻和えが大好きな長女からのリクエストで、急遽。。

 

【ボス猿家の春巻き】

・もやし

・ニラ

・人参

・たけのこの水煮

・豚ミンチ

・春巻きの皮

・塩コショウ

・しょうゆ

・酒

オイスターソース

・水溶き片栗粉

・揚げ油

 

①もやしは水で洗い,ニラは4cm幅に切り,人参は短冊切り,タケノコの水煮も短冊切りにしておきます。

②豚肉を炒め,火が通ったら野菜を加えて炒めます。

③調味料を加えます。(毎度のことですが,分量が分からずすみません。適当です。)

④水溶き片栗粉でとろみをつけます。

⑤必ず冷まします。(覚めてから包まないと皮が破けてしまうので必ず冷ましてください。ボス猿は,朝時間がないので,昨夜ここまで作っておきました。)

⑥皮に包んでいきます。

⑦包んだら揚げていきます。(以前揚げたてを食べようと,包んだ状態で半日ほど放置していたら,どろどろになって揚げられなくなったことがあります。包んだらすぐに揚げた方がよさそうです。)

 

お好みで,からしなどをつけてもよいと思いますが,ボス猿は中身にしっかりと味をつけるタイプなので,からし醤油などをつけることはありません。

 

ポイントはしっかりと冷ますことと,揚げる直前に包むことです。

 

春巻きってとっても手間がかかるイメージだったんですけど,一度作ってみるとそんなに手間のかかるものではないんですよね。特に,ボス猿のように,冷ます過程までを前日に終わらせておけば,朝は包んであげるだけですから。

 

もちろん,朝に晩御飯を作っている方は少数派でしょうから,出来れば午前中やお昼に冷ますまでの過程を終わらせておくといいと思います。

 

今日はまた一段とご機嫌斜めな次女との時間を楽しみたいと思います。。。

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。