三姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

保活失敗。待機児童になった我が子。幼稚園入園後に知った待機児童人数は4人でした。

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

子育て世代にとって重要な保育園問題保活という言葉もすっかり定着してきました。そんな保活に失敗した我が家のお話です(笑)

年少からの保活なんて甘かった

f:id:ganarusyuhu1:20180706223446p:plain

我が家では,長女を妊娠した時にボス猿は仕事をやめ専業主婦になりました。子供は二人欲しいということ,また家を購入する予定だったことから,長女の保育園は第2子を出産してから同時に入れようと考えていました。

 

そうなんです。ちゃんと保活の知識を持った人がこれを見れば“ありえない”と思われると思います。

 

そもそも年少からの入園枠はかなり狭く入りずらいのに,更にボス猿は在職証明もない。更に更に0歳児の二人同時に入れたいなんて,叶うはずがなかったのです。

 

今となったらそんなこと簡単にわかります。

しかし,住んでいる地域は京都府の中でもかなり小さな市で,この前年には待機児童は0でした。ボス猿も当然2人を保育園に預けられるものと信じ切っており,余裕しゃくしゃくで3月を迎えたのです。

 

ところが,ふたを開けてみたら,今回は見合わせと書かれているではありませんか。しかも,二人とも。。。

 

そうなんです。この年に我が小さな市に大きな商業施設ができ,近隣には大きなマンションがたくさん立ち始め,街が活性化され始めたのです。

 

人口が急激に増え始め,当然保育園も店員オーバーとなってしまったのだそうです。

なんでやねーーん!!

 

まるで他人事だった【待機児童】という言葉が,突然自分のことになったのです。本当に愕然としました。。。

究極の選択 自宅でもう1年?!幼稚園入園?!

 

f:id:ganarusyuhu1:20180707063504p:plain

そして,迫られた究極の選択。。。

 

それは,もう一年長女と次女を自宅でみるのか,それとも近隣の幼稚園に入園させるのかという選択。

保育園落選通知が届いたのは3月。幼稚園に入園させるのであれば一刻の猶予もありませんでした。

 

とっても迷ったように書きましたが,実際にはボス猿は迷うことなく幼稚園入園を選ぶのでした(笑)だって,もう1年なんて無理ー!!

 

当時の長女はなかなか激しいイヤイヤ期だったのです。。↓

www.bosuzaru.com

こちらの記事の状態からは,少しずつ落ち着いてきてはいましたが,やはりそこはまだ2,3歳。どうしても見えないストレスが蓄積されており,この後便秘の再来がやってくるのです。↓

www.bosuzaru.com

2人育児に慣れてきていたとはいえワンオペで育児に疲れ切っていたボス猿は,更にもう一年3人で生活する自信はありませんでした。

 

完璧にイヤイヤが始まっていた長女。かわいくないわけがありませんが,それでも24時間365日べったりの状態には限界を感じていたのです。

幼稚園は入園をあっさり受け入れ

f:id:ganarusyuhu1:20180707063602j:plain

そうと決まれば,早速幼稚園に連絡です。

あまりのショックに市役所に話を聞きに行く前に,ボス猿は一番近くの幼稚園に4月入園が間に合わないかの確認をしたのです。

我が家から1番近い幼稚園は,年少児が150人を超えるマンモス校。すぐさま受け入れてくださいました。

 

入園まで1ヶ月を切っている時期でしたが,その後スムーズに園見学,願書提出,制服採寸,制服受け渡しを行っていただき,入園式を無事迎えることが出来ました。

長女の戸惑い

ボス猿の中ではてっきり保育園に入園できるものと信じていたので,長女にも4月からは保育園に通うんだよと言い聞かせておりました。

その為最初は,長女も保育園に行けないのかとショックを受けていました。

 

長女はずっと一時保育に行っていたので,これから毎日保育園に行けるのだと楽しみにしていたのです。

 

それが,行けなくなったのとボス猿の【保育園に落ちた】という言葉に傷ついていたのだと思います。

 

幼稚園の可能性を示唆しておいてあげればよかった。また,【落ちた】という言葉は使うべきではなかった。と今となっては反省しかありません。。。

 

それでも近所の仲良しの女の子も幼稚園に通うことが決まっていたので,何とかすぐに気を取り直し,入園後はとても楽しく通園してくれていました。

余談ですが,そんな長女は年中に上がったときに登園渋りを始めました↓
www.bosuzaru.com

その年の待機児童は4人だけ?!

f:id:ganarusyuhu1:20180707064026p:plain

何とか,4月の入園式から無事に幼稚園に通い始めた長女でしたが,ボス猿はというと・・・

長女と次女二人を保育園に預けて,働くつもりをしていたのが,幼稚園に通わせることになるわ,次女は家に居るわ,働けないわで踏んだり蹴ったり。

 

家計が苦しいから保育園に入れて働きに行きたいと願っていたのに,保育園代より高い幼稚園代がかる。しかし次女は自宅にいるので,働きには出られないという最悪の事態となりました。

また,入園にかかる費用も突然15万円近く必要で・・・家計は大打撃を受けました。聞いてないよ~と泣きたくなりましたね。実際。

 

そして,衝撃的な事実を知ったのはその後数か月後のこと。

 

ご近所のお母さんが,たまたま市役所で聞いてきたらしいのです。

この時の待機児童となった子供はたったの4人だったという事実を・・・

 

 

えーーーーー!!ですよね。4分の2がボス猿家の子供だったんですよ(笑)

そんなことある?!(笑)

保育園に入園できなかったのはたった4人でしたから,待機児童登録をしていれば,すぐに空きが出ては入れたのではないかと思います。

あの時,ちゃんと市役所に行って問い合わせておけば,もしかしたら保育園に入れることも可能だったのかもしれません。

 

大概の場合待機児童となってしまったら,なかなか入ることは難しいのかもしれません。でも,もし入園見合わせの通知が届いてしまったら,まずはちゃんと役所に問い合わせてみてください。その後の対応はそれからでも遅くはありません!!

ボス猿家では結果オーライ

f:id:ganarusyuhu1:20180707064110j:plain

が,結果としてはボス猿家では,この時幼稚園を選んでいたからこそ,第三子の妊活に踏み切れたのだと思います。

 

保育園に入園し,仕事を始めていれば,子供は2人と決めていたボス猿は,当然第三子をという気持ちはわかなかったはずだからです。↓

www.bosuzaru.com

最後に・・・

保活は,当事者にとってはかなり重い問題です。でも,今のままでは待機児童問題は解消されるどころか悪化していくのではないでしょうか。

来年度からは幼児教育(保育園も含め)無償化が実施されることが決まりました。

 

まだまだ保活は激化していくと思われます。ボス猿のように失敗しないためにも,保活を始める時にはしっかりと情報収集を行い,かつ,その後も必ず役所で正しい情報を手に入れることを忘れないでくださいね!!

 

みんなが平等に,それぞれの願う保育・教育を受けられる日が一日も早く訪れることを祈るばかりです。

 

 

長い文章を最後までお読みいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

ボス猿。