姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿の戯言⑬ーアロママッサージを受けるときの心得

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

アロママッサージを受けてきました

昨日は,人生初のアロママッサージを受けてきました☆3女を出産した病院では,退院後1度だけ無料でアロママッサージを受けることが出来るのです!

退院の時に大体1か月後を目安に予約を取っておりました。それが昨日だったのです。

 

はっきり言って体はバキバキ。限界に近い状態だったので,この日を心待ちにして生活しておりました。なので,昨日は朝からウキウキ☆子供たちが多少遅くても,気持ちの余裕が違います(笑)

 

初めてのアロママッサージ,ちょっとした思い違いがあったボス猿が,これからアロママッサージを受けることを考えている方へ心得を伝授しておきます(笑)

アロママッサージを受けるときの心得①

まず,そもそも論なんですが,アロママッサージは精神的な部分でのリラックス効果を目的としており,身体がバキバキだから行くという場所ではありませんでした!(笑)

 

ボス猿は昨日初めてアロママッサージを受けました。これまでリラクゼーションでのマッサージや鍼灸整骨院などでの施術は受けたことがあり,どちらかというとこれらでの施術をイメージして,コリや張りをほぐしてもらえると思っていたので,ちょっと拍子抜けしてしまったのです。

 

アロマの香りは良かったものの,マッサージ自体はむしろこそばゆい・・。

 

コリや張りをほぐしてもらいたい方は,アロママッサージではなく普通のマッサージに行くことをお勧めします!(笑)

アロママッサージを受けるときの心得②

 

アロママッサージはアロマオイルを用いたマッサージなので,普通のマッサージのように服の上からというわけにはいきません。

服を脱いで,ほぼ全裸に近い状態です(笑)もちろん,タオルをかけてくれますけどね。さてここでとっても大切なことがあります。それは・・ムダ毛の処理です(笑)いざ服を脱いだら腋毛ボーボーなんてことになると,いくらボス猿でもお恥ずかしい。。。(笑)

 

朝,ふとそんなことを思いちゃんとムダ毛の処理をして行きました(笑)(そもそも普段からちゃんとしていればこんなこと書くまでもないのですが,はっきり言って普段はもうムダ毛もボーボーです(笑)だって誰かに見られることもありませんし・・・(笑)女としてどうかとは思いますが。。。(笑))

 

はい,ということで折角リラックスできる場所なので,恥ずかしい思いをしないためにも,必ずお出かけの前にはムダ毛の処理をしておきましょう!

気分と効果で選ぶオイル

 

ボス猿が昨日受けたアロママッサージでは10種類ほどの香りから1or2種類の香りを選ぶことが出来ました。

用意してくれていたのは,忘れたものもありますが。。。

オレンジスィート・ティーツリー・マンダリン・ラベンダー・ローズウッド・ゼラニウムユーカリなどがありました。(合ってるかな?!(笑))

 

その中で,ボス猿が選んだのはオレンジスィートとローズウッド。

オレンジスィートはリラックス効果や胃腸の調子を整える効果があり,ローズウッドはリラックス効果と免疫力を高める働きがあるんだそうです。

 

どの香りにもそれぞれメリットのある効果があり,ボス猿的にはどの効果もうれしいものだったので,効果では選べず昨日の気分でピンときた香りを選びました。

もともと強いにおいが得意ではないので,特徴の強いにおいというよりも優しいにおいのものを選び,配合してもらいました。

 

とてもいい香りで,すごくリラックスできたので,家でも香りを楽しもうかななんて思い楽天様で早速検索☆(正直,マッサージはこそばゆいだけだったので,これであれば家でアロマでリラックスしているだけで十分かと思ってしまいました。)

 こちらのディフューザー2000円弱のお値段なんです!ただいま購入を検討中です☆

 

気持ちのリラックス効果は絶大

身体のバキバキははっきり言って特に改善されることはありませんでしたが,気持ちの方はかなりリラックスさせてもらうことが出来ました。

気持ちが落ち込んでいるときや気持ちがつかれているときには,アロママッサージはとてもお勧めだと思います。

 

忙しい皆様,気持ちが疲れてきたら一度アロママッサージを試してみてはいかがでしょうか?!

 

 

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。