姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(73)ー長女と次女とバナナチョコパウンドケーキ作り

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓ 

www.bosuzaru.com

 

長女と次女との時間

 

先日,実母にヘルプに来てもらっていたのですが,その時に折角人出があるからと思い,実母に3女を見てもらって,長女と次女と一緒にバナナチョコパウンドケーキを作りました。

 

丁度完熟状態になっているバナナが残っていて,何とか消費しなければ・・・と思っていたところだったので,グッドタイミング☆

 

義母がよくバナナを購入して持ってきてくれるのですが,ボス猿家でバナナを消費するのは次女だけ。たまに主人が食べることもありますが,その頻度はかなり低い。次女はバナナ大好きで,朝食によく食べているのですが,次女一人での消費は知れています。

 

ということで,傷みかけのバナナを2本使ってパウンドケーキにしました☆ボス猿の秘密のおやつ用のチョコレートを少し使ってバナナチョコです(笑)

バナナチョコパウンドケーキ

 

次女が一緒にお手伝いできるように,出来るだけ簡単な手順とシンプルな材料で作ります。

材料は・・・

・バナナ2本

ホットケーキミックス200g

・ヨーグルト160g(プレーンでも加糖でもどちらでも大丈夫です。)

・卵1つ

・チョコレートお好みで

 

まず,オーブンを180度で予熱しておきます。

①チョコレート以外の材料を全てポリ袋に入れます。

②ポリ袋の口をしっかり閉め,手でつぶしながら混ぜ合わせます。

③チョコレートを適度な大きさに割り,②に入れます。

④クッキングシートを敷いたパウンド型に流しいれ,35分から40分焼きます。

(焦げそうなときには,アルミホイルを被せて焼いてください。)

 

とても,簡単ですよね。洗い物もほとんどありません☆

これであれば,2歳の次女でも十分お手伝いしてもらうことが出来ます。

むしろ,簡単すぎて5歳の長女には若干物足りなさがありましたが,そこは仕方ありません(笑)ということで,完成がこちら↓

f:id:ganarusyuhu1:20180307150018j:image

バナナとチョコレートが下に沈んでしまいましたが,とても美味しくできました☆

チョコレートを入れる場合には,こちらのようなちゃんとした製菓用チョコだと沈まずに上手く焼けるのかな?!

 

さてさて,こちらのパウンドケーキ味はとても美味しくできたんですが,バナナの苦手な長女はチョコレート部分のみ食べて,後は食べてくれませんでした。。。次女も,元々パウンドケーキのようなスポンジ状のおかしはあまり好まないようで,これも全く食べてくれないというオチ。。。ちっ!!(笑)

折角3人で楽しく作ったのに,結局食べるのはボス猿一人でした。。。翌日から3日かけて朝食で美味しく頂きました☆

 

次は,長女や次女も食べてくれるものにしようっと。。。

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。