姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(71)ー3人目の妊活に踏み切った理由

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

元々子供は2人が希望でした

f:id:ganarusyuhu1:20180305150454j:plain

 ボス猿家では,長女を授かったときから,子供は二人欲しいねと主人と話していました。明確な理由があったわけではありませんが,ボス猿は三姉妹,主人は2人兄弟で育ってきたことから,何となく兄弟がいる生活が当たり前に感じていたのだと思います。なので,一人っ子ではなく2人欲しいねと・・・。

 

そして,長女を出産後には出産時のあまりの痛さにもう2人目で絶対終わり!!マジで無理!!となり,更にその後の育児の大変さに,やっぱり子供は二人で終わり!と固い固い決意をしたのでした。もちろん,金銭的にも余裕なし。(笑)

 

そして,現在の家を建てる際にも子供部屋を2つ配置した設計をしてもらいました。なので,現在の自宅には子供部屋は2つしかありません(笑)

良いことは倍以上・大変なことは1.3倍くらい

そんなボス猿が,なぜ3人目の妊活に踏み切ったのか・・・。

実は,今回こんな記事を書くに至ったのには,一つ理由があるんです。。

それは,何人かの読者の方からいただいたコメント。

 

【私は一人の子育てでも大変なのに,3人もなんてすごいですね。】といった内容のコメントを何名かから頂きました。

 

そこで,ふとそう言えばボス猿も長女を出産した時,この大変さが3倍になるとか考えられない!2人が限界!と感じたのを思い出しました。

 

でも,次女を出産してその考えが覆されたのです。

それは,子供の人数が増えたら大変さも倍になるわけではないということ。

嬉しいことや楽しいことなどの,喜びは倍以上になりましたが,大変さは倍になるわけではありません。一度経験している子育てですから,1人目を育てるときほど大変ではなかったんです。

それどころか,少しずつ次女が成長するにつれて,子供たちだけで遊べるようになり,ママの手はずいぶん楽になりました。

 

もちろん,子供はみな同じではありませんから大変な内容はそれぞれです。心配なこともまたそれぞれ。でも,やっぱり一度経験しているという強みは絶対的な力となっており,ドーンと構えてられるんですよね。(ま,そんなこと言いながら今回3女の先天性代謝異常陽性告知時には泣き崩れたんですけどね。。。)

 

だから,もし2人目や3人目の妊活へ踏み切ることを迷っておられる方の参考になればと思い,今回ボス猿が3人目の妊活に踏み切った理由を記事にしてみました。

 

 

子供の人数が増えれば大変なことももちろん増えます。でも,とっても楽しくて充実した生活を送れているのも事実。迷っておられる方の参考に少しでもなれば・・・幸いです・・・。

 

ただ疲れや大変さの感じ方は人それぞれですし,育児環境や子供の性格なんかでも違ってきます。あくまでもボス猿は・・・ということで書いていますので,この内容が全ての人に当てはまるわけではありません。なので,あくまでも!参考程度に・・・。

でも実態は・・・

 

とはいうものの,実態はというと・・・怒鳴り散らかす日々を送っているんですけどね。腹が立つことも山盛り,反省することも山盛り。でも,そうやって子供も親も成長していくんだとボス猿は勝手に自分を正当化しております(笑)

 

そんなボス猿の日々の癒しは,スタバのコーヒー♡普段からコーヒー豆はスタバで購入しているのですが,それに加えて一杯ずつ作れるスティックタイプも常備!!

どうしても,イライラが収まらない時には,黙って一杯!!そうして気持ちを落ち着かせています。

 

熱湯を注ぐだけのお手軽さなのに,かなり美味しいコーヒーが飲める。コーヒー好きさんには,お勧めです☆スタバということで,ちょっとご褒美感があるのもいいですよね☆店頭で買えばデカフェタイプもありますので,出産のお祝いにママへ送るプレゼントにもお勧めです!!ボス猿は,今回出産内祝いに利用しました☆

 

参考までに☆

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。