姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

産後生活④-ブログ再開します

 

 こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

1週間お休みしていました

f:id:ganarusyuhu1:20180302153753j:plain

実は先月22日からずっとブログをお休みしておりました。お気づきでしたでしょうか?!(笑)

 

いよいよ始まったワンオペでの3姉妹育児に奮闘する毎日ですが,実はブログを書く時間は結構あるんですよね(笑)ただ,いろいろありまして・・・。どうしても気分が沈みこんでしまい,パソコンに向かう元気が出なかったのです。

 

詳しくは別記事で書く予定ですが,実は今回3女も次女に引き続き先天性代謝異常の検査で陽性が出ていたのです。。。内容はこれまた次女と同じガラクトース血症・・・。

 

その再検査の結果が出る昨日まで,もう不安で不安で不安定な気持ちで生活していたので,どうしてもブログを書くに至りませんでした。

これまた別記事にて詳しく書きますが,三女は1度の陽性だけで済みました。昨日産院より連絡があり,再検査の結果陰性で異常なしということで,ようやくホッと安心した次第です。

次女の先天性代謝異常についてはこちら↓

www.bosuzaru.com

www.bosuzaru.com

 

ワンオペ3姉妹育児の実態

さて,ガラクトース血症については,何度も書いたように後日記事にしたいと思っていますが,始まったばかりのワンオペ3姉妹育児の実態はというと・・・。

 

思っていたほど大変ではない(あくまでも今の段階では!!ですが・・・)という感じ。

ヘルプで1週間来てくれていた実母や姉妹たちが帰る時には,とっても不安でしたが,3女がよく寝てくれること,長女がとてもよくお手伝いを頑張ってくれること,また次女の赤ちゃん返りもそこまでひどくないことなど,いずれも子供たちに救われる形で,これまでとあまり変わらない生活を送ることが出来ています。

 

また,ご近所さんたちにも本当にたくさん助けていただいており,長女や次女を預かって遊ばせてもらったり,長女の幼稚園送迎時や次女の一時保育送迎時に三女を預かってもらったりと,本当に感謝しかありません。

まだまだインフルエンザの流行が収束していない幼稚園や保育所には,新生児を出来るだけ連れていきたくありませんから。。。

 

預かってくれているうえに,ついでに買い物とか行ってきてもいいよ☆なんて言ってくれる優しいご近所さん。ここだけの話,主人よりよっぽど頼りになります(笑)まぁ,主人も遊んでいるわけではないんで,責めるつもりもありませんが,今月は合宿に始まり結婚式やら飲み会,挙句泊りで慰安旅行にも行くんだそうですよ。。。もう怒りを通り越して呆れてしまいます。

そうは言っても長女も次女も我慢はたくさん

話が主人のことに逸れてしまいましたが,上記の通り子供たちのお陰でボス猿自身は産前に考えていたほど大変なことはなく,産前とあまり変わらないタイムスケジュールで生活することが出来ています。

 

でもそれは,やはり長女と次女のたくさんの我慢の上で成り立っているんですよね。。。特にこの1週間は次女のガスリー検査の再検査結果を待つことでのボス猿の不安やそれに起因した主人への苛立ちが,口にこそしないけれど,敏感な子供たちにはもろに影響してしまい,子供たちも不安定になってしまっていました。

ボス猿も出来るだけ平静でいられるよう努力はしていたものの,やはり不安で不安でどうしようもなかったのです。子供たちには本当に可哀そうな1週間で,反省することばかりです。。。

 

次女は赤ちゃん返りもありますが,それよりも外に出られないことでのストレスが大きいように感じます。次女を出産した時には里帰り出産でしたから,赤ちゃんの次女を父や母にお願いし,長女と散歩に行ったり買い物に行ったりができましたが,今回はそうはいきません。

一時保育の日は良いのですが,それ以外はボス猿と次女と3女で一日中家に居なければなりません。しかも,3女の授乳や入浴などがあり,次女につきっきりになることが出来ません。赤ちゃん返りも多少はありつつ,ストレスマックスというところでしょうか。

 

また,長女は更に複雑な心境のようです。長女は次女と違い,3女がかわいくて仕方ない様子。オムツが汚れていないか,寝起きや幼稚園から帰るとまず3女を抱っこ従ったりと,兎に角よく3女のお世話をしてくれています。また,ボス猿の手が離せない時には,次女のお世話までしてくれます。ただ,やっぱりママにも甘えたい時もありますし,自分の欲求をグッと我慢していることもある。可愛い三女のために我慢が必要なことは理解できる歳だからこその葛藤があるようです。

 

というように,みんながそれぞれに頑張ってくれているお陰で(ボス猿は反省することばかりなんですけど。),何とかワンオペさん姉妹育児は軌道に乗りつつあります。

明日は,3女の初節句。主人は合宿でおりませんので,またまた実母が夜行バスで駆けつけてくれることになっておりますので,久しぶりに3女を実母にお願いし,長女と次女と一緒にケーキでも買いに行こうと思います。

 

そして,ようやくボス猿の心も落ち着きましたので,またブログを再開していく所存です。(もちろん,産前ほどの頻度では更新できませんが,無理のない程度に。また育児を最優先で!!)これからも,ボス猿と3姉妹,また『雷雨ときどき晴れ』をよろしくお願いいたします。

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。