姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の節約生活㉓ー固定費の削減は何から

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

先日ネットサーフィンしていると,固定費の見直しについての記事を見つけました。やはり固定費の見直しって,面倒くさくても定期的に行わなければなりませんよね。。。

固定費の削減は,手間はかかってもその後の影響は計り知れません!!

 

固定費見直しの前に・・・

 

固定費を見直す前に,まず最初に把握しておかなければならないのが,ご家庭の収入と支出です。一元管理されているご家庭は把握しやすいのですが,夫婦でそれぞれ支出担当制にしている場合,ご家庭の総収入・総支出・総資産はなかなか把握しづらいものがあります。夫婦で担当制にしている場合でも,一度全ての収入と支出と資産をご夫婦で一緒に把握しておくとよいでしょう。

 

会社員であれば,収入については比較的把握しやすいのではないかと思いますが,自営業なんかで,毎月の収入にばらつきがある場合などは,やはり1年スパンで家計簿をつけてみることをお勧めします。

 

また,支出については月払い・年払い・隔年払いなど全ての支出を把握する必要があります。見落としがちなのが,レジャー代やイベント代!!

ボス猿はこれを見落としていたばっかりに,節約生活初年度は大失敗してしまいました。レジャーはある程度我慢したり控えたりすることが出来ますが,誕生日・クリスマス・父の日・母の日・帰省代などなどのイベントにかかる費用はなかなか削ることが難しいのです。

 

ただし,節約は可能!!それぞれのイベントごとに工夫を凝らして節約はしていきます。ポイントを活用したり,手作りしたりと様々な工夫が出来ますが,今回は固定費についての記事なので,そのお話はまた後日・・・。

固定費削減は何から着手するべきか

 

固定費というと,家賃(住宅ローンを含む)や携帯電話代車関連費などがあげられます。

もちろん,幼稚園代や税金など削減が不可能な固定費もあります。まずは,削減が可能な固定費のリストアップです。

 

ボス猿家では,まず最初に着手したのが携帯電話代。

もう最近ではおなじみとなった格安SIMへの乗り換えでした。格安SIMにしたことで,月々の携帯代は12000円程浮きました。

最初の手数料なんかはかかりますが,それでも年間144000円の削減ですから,余裕で1年以内に手数料代はペイできます。

 

次に取り掛かったのが,住宅ローンです。大体3年を目安に交渉してみる価値ありです。3年間滞りなくローンの支払いをしていれば,信用がつき,多少の減額になる場合があります。(もちろん,その時の金利事情によって変わりますから,現在借り入れている金利をしっかりと把握しておき,定期的に銀行の金利変動をチェックしておく必要があります。)

 

ボス猿家では,借り換えも検討しましたが,最終的に金利を0.1%下げてもらうことで,同じ銀行で手続きを行いました。金額にしたら,月々2000円程度の削減ですし,手続き手数料12000円がかかることを考えると削減率はそれほど大きい様には感じられませんが,それでも住宅ローンって30年以上の長期のもの。2000円であっても,10年スパンで考えれば,240,000円!!こうしてみると,大きいですよね?!24万円貯金しようと思ったら,結構大変ですから。

 

住宅ローンって,一度組んでしまうとそれで終わり。放置してしまいがちですが,定期的にちゃんと銀行に交渉することで,削減できる場合があるんです!!放置している方は,是非一度銀行への交渉を試みてください!

 

 

そして,今回ボス猿の考えている見直しが,インターネットプロバイダー!!

こちら,盲点となっていましたが,先にも書いたネットサーフィン中に見つけた固定費削減の記事がまさにこのインターネットプロバイダーの見直しについてだったのです。

 現状のインターネット契約

 

ということで,まずは現状把握からです。

今現在ボス猿家では,eo光でインターネットと光電話の契約をしており,月々の支払が5700円でした。(自分では4700円程度だと思っておりました。。。調べてみてびっくり6000円近い額を支払っていました。。。思い込みって駄目ですね。)3年以上利用しているので,違約金の発生もなさそうです。

 

そこで,主人にこの話を持ち出してみました。

なぜなら,インターネットについては主人の方が詳しく,また回線の速さなんかに拘りがあるからです。(もちろん,ボス猿も速いに越したことはありませんけどね。)

 

すると,何と主人も同じことを考えていたそうです!!もちろん,主人は固定費削減なんてことは考えていません。別の視点から乗り換えを考えていたそうです(笑)

 

それは,最近関西へのエリア拡大を果たした【NUEO】というプロバイダー!!速さもそこそこ金額は今より下がる。ということで,目をつけていたようです。ボス猿も口コミなどを見てみましたが,なかなかよさそうです。気になる方はこちらからどうぞ☆ 

現在プレステがもらえるキャンペーンを実施中らしいです。ボス猿はゲームをしないので,いらないですけどね・・・(笑)

 

ということで,現在こちらのNUROについて調べております。実際に乗り換え完了しましたら,どれだけの削減になったのか,またその手続き手順について記事にしたいと思います。

 

 

 

固定費の見直しって,本当に面倒くさいですよね。。。調べることから始まり,交渉したり手続きをしたり・・・。でも,固定費の見直しは一度行えば,ずっと削減できるということ!!ですから,見直しできそうなものをまずはリストアップし,是非一度検討してみましょう!!

 

 

ボス猿家では春から次女の幼稚園代が発生し始めます。少しでも削減できるものは削減していかなければ・・・・。

ということで,このプロバイダーについてはこの出産直前になってあがいております(笑)今後の動きに乞うご期待☆☆☆

 

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。