姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(57)ー年末,怒涛のウイルス攻撃

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

先週からの怒涛のウィルス攻撃

www.bosuzaru.com

 今週初めに,次女の胃腸炎から始まり,本日まさかの長女のインフルエンザ感染が発覚。。マジですか。正月もくそもあったもんじゃねぇ。。。。。

 

何と,今朝から少し熱が出ていた,長女。一時は39度まで上がりましたが,すぐに下がり,また上がったりと不思議な熱の出方をしておりました。

 

しかし,かかりつけの小児科は本日が年末最後の診察日です。今日を逃してしまうと,もう休日診療所にかからなければならなくなるので,一応診察の予約を取りました。病院に行く前に熱を計ると37.3度。本人もいたって元気で,次女と一緒に騒いでおりました。

 

病院でも,一応今日の診察を逃すと休日診療になるし,熱も一旦は39度まで上がっているから,本当に一応インフルエンザの検査もしておこうか。という感じで,インフルエンザの検査をしたわけですが,まさかまさかのばっちりA型の陽性反応です。。。。

 

えーーーーー!!旦那の実家への新年のあいさつも,ボス猿の実家への帰省もできないじゃん。。。。ちーーーーん。です。

 

誰も悪くないから,気持ちのやり場がない

 

病気って,誰も悪くないんですよね。だからこそ,それによる予定変更やキャンセルについての自分の気持ちのやり場がない。。。

一番つらいのは長女本人ですから、もちろん責められるはずもありません。

 

一年に2回しか帰省しないボス猿の実家を,長女もとっても楽しみにしてました。熱の辛さよりも,そちらの方がかわいそうなくらいしょんぼり落ち込んでいます。

もちろん,ボス猿もしょんぼりです。

 

主人も,新年に自分の実家にも行けません。まあ,主人の実家は近いので治りさえすればいつでも行けますし,主人もそれほどは気にしていないようでしたが。。。

 

年末年始の大幅な予定変更に四苦八苦

 

さて,先週末あたりから予定がいろいろと狂い始め,なかなか思うように身動きが取れていません。もちろん,この先も大幅な予定変更が予想されています。

 

主人も流石に今日の飲み会はキャンセルしてくれたので,何とか夜も別々に寝かしつけをしようと思いますが,いつだれが発症してもおかしくない状況下で,出かけることもできず家で過ごさなければならないのは家族全員がかなりのストレスになりそうです。

 

とりあえず,いつだれが倒れてもいいように食材の買い出し,清涼飲料水のストック補充をまずはしてこようと思います。

 

 

あぁ,今夜のチャーハンの予定が・・・。準備しちゃったよ。。。子供の分だけ。。。さて,主人に何をたべさせようかね,,,,

 

 

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。