姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

乳幼児の血液数値異常②

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

次女のこれまでの血液検査数値の推移

 

ブログを始めてすぐに記事にしたこちらの内容ですが,今日は4ヶ月ぶりの検査に行ってきました。

 

次女は生まれてからずっと,血液数値に異常があり定期的な血液検査を続けてきました。ただし,異常があるのは数値だけで,それ以外の異常が見られないため,その先1歩進んだ検査としての骨髄検査や,何かしらの治療を行うこともありません。

 

ただ,異常値は異常値なので経過観察が必要ということで,2年7ヶ月最初は週に1度,次に月に1度,2歳を過ぎると2か月に1度3ヶ月に1度と少しずつ,検査期間を空けながら検査を続けてきました。

 

現在の一番の問題点は,白血球過多。白血球の数値が異常に高いのです。ただし,成分的には何か悪い成分が多いということでもないんです。

 

しかし,白血球過多の前には甲状腺と肝臓の数値が高く経過観察をしていました。こちらも,特に悪くなることもなく経過観察を続けていましたが,少しずつ改善し,現在は正常になりました。甲状腺は一時的なもので,肝臓については新生児肝炎であったと結論付けられています。

 

そして,甲状腺と肝臓の数値が上がる前には,先天性代謝異常の検査で血液検査を受けていました。そして,次女の血液検査のそもそもの始まりは,ここです。

 

www.bosuzaru.com

www.bosuzaru.com

 本日の検査結果

前回の8月の検査で,ようやく正常範囲に入っていた白血球の数ですが,一応今日の検査結果でも問題がなければ,定期的な血液検査は終わると聞いていたので,ドキドキの検査だったのです。

 

ただ,数日前から咳と鼻水が出ていたので,とても不安な状態での検査です。

でも,この時期はどこのお子さんも他生の積や鼻水はあるし,この症状だけでウイルスのウジャウジャしている小児科を受診させることに抵抗があり,不安を残しつつも小児科を受診せずに,血液検査に臨みました。

 

結果は・・・

 

前回が15000台だったところからの,17600・・・

 

微増ですが,若干正常値からは出てしまいました。。。

う~ん残念。。。

担当医の先生も風邪の影響かも・・・とおっしゃってくれていましたが,やはり正常値ではないので,再び4月に検査予約をすることになりました。。

 

前回数値がよかっただけに,ちょっぴり残念です。まぁ,もともと気長に見守るときめていますから,焦らずゆっくりと次女のペースで。。。ただ,改善に向けて何かできることがあるわけではないので,普段通りの生活を送りつつ,4月の検査には万全の状態で臨めるよう,体調管理を怠らないようにしたいと思います。。。

 

 

それにしても,咳のお薬を出してもらったのですが,咳の感じから喘息では?!といわれてしまいまして,そちらも気になるところ・・・・。咳についてもしばらく気を付けて経過観察していくようにとの指示をいただきました。。。。

 

 

ふぅ。とりあえず,ひたすら長い診察でした・・・。

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。