姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の生活⑭-すぐにサイズアウトする子供服たち

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

大掃除の準備

 

現在ボス猿家は,今月末に主人と行う大掃除に向け大規模な断捨離を行っております。大掃除の下準備というところですね。物が多いとそれだけで掃除も大変になりますから,できるだけ物は捨てておきたい。

 

前回の記事では,ボス猿のクローゼットと2階納戸の断捨離を,その前の記事ではキッチンのお皿類の断捨離を行いました。

 

どちらも結構な量のごみが出ました。

 

が,しかし,まだまだ断捨離すべき場所は残っています。

子供たちの衣類と,1階にある納戸。

 

ということで,本日は年賀状作成の間の気分転換に子供たちの衣類の断捨離に着手しました。

 

すぐにサイズアウトする子供服の購入ルール

 

子供たちの成長は,心の成長はもちろんのこと,体の成長も早い。なので,ピッタリサイズの服を買うと1シーズンでお役御免となります。

 

なので,1サイズが2サイズ大きいものを買うようにしていましたが,お腹の中の子供が3女と発覚したため,もう一度出番がやってくることが確定した子供服たち。サイズもあまり大きめを買わなくてもよくなりました。

 

と言っても,次女には長女のおさがりがたんまりとありますから,生まれてからもほとんど次女に服を買ったことはありません。長女の服はもちろんのこと,ありがたいことに,ご近所のお姉ちゃんたちからもお下がりをもらうことがあり,全く服を買う必要がないのです。

 

そして,サイズアウトした服は3女に回す予定です。

 

ただし,長女だけはやはり話が違ってきます。長女ですから,もちろん姉妹間でのお下がりはありません。たまにご近所からいただくこともありますが,それでも数は知れています。なので,気づくと長女の着るものがない。。。幼稚園に行き始めて私服がそんなにいらなくなったとはいえ,やっぱり多少は購入していかなければなりません。

 

長女の服はサイズアウトすれば,長女→次女→3女とお下がりの行き先がありますが,それでもピッタリサイズで購入してしまうと毎シーズンごとに長女に服を買わなければならなくなってしまいます。

 

ということで,長女の服はやっぱり1サイズ大きめを購入して2年は来てもらうようにしています。

 

ただし子供の成長速度は読めない

長女は小柄で,赤ちゃんの時ほどの急激な成長はなくなってきたので,サイズは1サイズ大きめを買うようにしているのですが,それでもやっぱり子供の成長速度は読めません。

 

成長が緩やかな年もあれば,急に背が伸びる年もあり,1サイズ大きめを買っていても1年後にはチンチクリン・・・なんてこともあります。

 

まぁ,そんなことは育児されてる方はみんな知ってるか・・・。

 

そして,万が一チンチクリンになってもボス猿家では次女と三女という行き先がある。ありがたやです。。。

 

整理整頓できた

 

子供たちの服は今のところ捨てるものはあまりありませんでした。これから3女が生まれるんですから,そりゃそうですよね(笑)

 

それでも,あまりにも汚れがひどい物や片付けるときには気づかなかったガーゼのカビなど多少は捨てるものもありました。

 

そして,誰の服なのか,いつ着るのかをしっかりと整理してしまうことが出来ました。もう少ししたら着手する予定だった,赤ちゃん用品もちゃんと整理することが出来ました。

 

さて,あとは折角赤ちゃん用品の整理をしたので,これらを1階に置けるよ1階の納戸の断捨離もしなければ・・・。

 

やることは尽きませんね。。。。

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。