姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の生活⑬-年末に向けて

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

年賀状送付先の見直し

 

前回の記事にも書いたように,昨年までの住所録のバックアップ取り忘れにより,今年は送付先の見直しを行うことにしました。

 

一度やり始めてしまえば,大した作業ではありません。。

 

毎年150枚以上を出していましたが,今年頂いた年賀はがきは110枚ほど。。

何というか・・・,寂しいですね(笑)

 

しかし,年賀状も出せばいいというものでもありません。もしかしたら,止めたいと思っている相手にまで出してしまっていたのかも。。。反省です。

 

バックアップの取り忘れによる,思わぬ効果というのか,いい機会になりました。

ということで,本日は110枚の年賀状を購入してきました☆

さて,これからようやくボス猿家の年賀状作りがスタートです。

 

断捨離

 

さて,こちらも先日の記事で宣言した通り,クローゼットの断捨離を行いました。ただし,ボス猿の分のみです。毎年年末にはクローゼットの断捨離をしてるんですけどね。。。そして,自分の服なんてほとんど買ってないんですけどね。。。

 

これが不思議と毎年捨てるものが大量に出るんです。

 

一度断捨離を始めると,調子が上がってきてあれもいらないこれもいらないとどんどんと捨てるものが出てきます。

 

そして,あまりにも調子が上がってきたので,2階にある納戸の整理整頓も一緒にやっちゃいました。ここにも捨てるものがあるわ,あるわ。。。

まだ捨てたくないなぁととっておいたものも,年月とともに自分にとって必要ではなくなるんです。(必要なくなるというより,必要な物とそうでないものが変わってくる,という方が正しいですね。)

 

今日1日で,ボス猿の服がごみ袋2つ分,何度のいらないものがごみ袋2つ分。明日のごみに出せます。

 f:id:ganarusyuhu1:20171206200348j:image

主人のものも,相当いらないものがあるはずですが,なかなか見直す時間を取れない主人。。。さすがにボス猿も主人の服(特に仕事で必要なもの)は,必要か不必要かの判断はできません。年末までに一度時間を取ってもらわなければなりませんね。。。

 

クローゼットにしても,納戸にしても,いらないものって知らず知らずのうちに増えていっています。やっぱり定期的な見直しが必要です。

 

いらないもののために大切な我が家の場所をとられるのも嫌ですしね。。

 

賃貸の方であれば,そのごみの置き場所にお金を払っているということになります。

ボス猿は,現在の住まいを購入する前の賃貸マンションで生活しているときに,この言葉をテレビで聞いて,定期的な断捨離をするようになりました。

 

確かにそうなんですよね。賃貸でも住宅ローンでも折角お金を払って手に入れた部屋・場所ですから,ごみを置くくらいなら,有効に活用する方がずっといい!!

 

断捨離はその為の1つの過程だとボス猿は考えています。

 

それにしても,これだけごみが出せると少しすっきりです。

 

年末の大掃除までに,まだまだ物減らしますよ~~!!

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました!

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。