姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の節約生活⑬ー待ってました!2か所目のふるさと納税返礼品が届いた

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

以前に書いたふるさと納税2か所目の返礼品が届きましたーーー!!

www.bosuzaru.com

www.bosuzaru.com

 今回納税したのは,宮崎県川南町です。

参協味蕾豚のセットが届きました☆☆☆9月に納税したので,2か月弱待ちました☆いやー,待った甲斐がありました!!!見てください♡このセットです♡

 f:id:ganarusyuhu1:20171114222116j:imagef:id:ganarusyuhu1:20171114222125j:image

納税額は1万円です。

かなりのボリュームです。先日から、冷蔵庫も冷凍庫もパンパンで、入るのかとっても不安でしたが、何とか詰め込みました。

内容物は

・ロースソテー用    180g

・バラ肉しゃぶしゃぶ用 190g

・モモ切り落とし    250g

・モモ味噌漬け     200g

・豚ミンチ餃子用    250g

・生ハムロース     70g

・生ハムモモ切り落とし 120g

・お楽しみの一品

 

です。お楽しみの一品にはベーコンが入っていました。また,各部位のおいしい食べ方についても丁寧な説明書きがされてあります。1万円の寄付額で,このボリュームはステキです。ありがたや☆ありがたや☆

 

今年も残すところ1月半。なんだかんだで,まだ2か所のふるさと納税しか出来ていません。金額も2万円。ボス猿家は,まだもう少し金額に余裕があります。

所得税で還付されるとはいえ,やはり一時的にそれなりの額が出ていくふるさと納税

 

家計のやりくりや,1年間の予算の関係から年末ぎりぎりにならないと,後どれくらいふるさと納税に回せるのかが分からない・・・。年末は特に出費も増えますしね。

 

でも,出来ればあと1件はしたいなぁと考えています。

 

 

ふるさと納税って,やってみたらとってもお得だし絶対おすすめなんですが,なかなか踏み出せないですよね。ボス猿もそうでした。

 

まずは,そんなうまい話があるのか?!という疑いから始まり,自分の家の所得からふるさと納税の控除限度額を調べたり,納税の手続きをとったり,またワンストップ特例やら確定申告やら何かしらの煩わしさを感じる言葉が,ふるさと納税にはついてまわりますもんね。

 

 

やるまでの思考で,既に疲れてしまうんですよね。

 

でも,本当にやってみたら案外手軽で,兎に角お得!!本当にお勧めです。

ふるさと納税の流れ

 

①各家庭のふるさと納税の控除の限度額を知る

限度額を超えてももちろん,納税することは可能ですが,限度額を超えた分は完全に寄付になります。ボス猿は,あくまでも限度額内でふるさと納税です。

インターネットで調べることもできますし,市役所などに源泉徴収票を持っていけば各家庭のふるさと納税控除額の限度額教えてもらえます。

ただし,前年の収入からの計算になりますので,あくまでも大体の金額しか分かりません。確実な額は分からないそうです。

②納税する自治体を選ぶ

納税したい自治体があれば,もちろんその自治体でOK。ただし,現在は返礼品で納税先を選んでいる人が多いのではないでしょうか。

納税のためのサイトはたくさんありますが,ボス猿は今までの2か所の納税は,ふるさとチョイスと楽天ふるさと納税からしております。

どちらも,そこ限定の返礼品がありますので,それぞれのサイトを比較してみてください。すごく手間なようですが,返礼品の種類はもう数え切れません。見ているだけでもかなり楽しいです。時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

③各サイトから納税

ふるさと納税するサイトと自治体が決まれば,ネットでサクッと手続きです。一瞬で終わります。

④納税完了の手紙が届く

⑤返礼品が届く

⑥ワンストップ特例の書類が届く

⑦ワンストップ特例の書類に必要事項を記入し返却

完了です。

 

④⑤⑥は前後して届きますので,すべてがこの順番ではありません。

また,ワンストップ特例は1年間の納付先が5か所までなので注意が必要です。

 

 

以上,実はそんなに面倒くさくなくってとってもお得なふるさと納税のご紹介でした。

明日は早速,豚の味噌漬けを食べたいと思います♡

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。