姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の晩御飯 11月9日

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 昨日は久しぶりにしっかりと雨でした。次女は外遊びもできず,ウズウズしておりました。体力がついてきたので,相手をするにも家の中だけでは辛いですね。

 

 

 

さて,昨夜も少し時間があったので長女にすうじ盤100をやらせてみました。初日には40分近くかかりましたが,昨夜は30分でできました。30分から40分しっかり集中して取り組んでいました。もう5歳ですから,今は意味のある遊びがほとんどで,最初はすうじ盤の意味が分からなかったようでしたが,途中から少しずつすうじ盤を理解し始めたようでした。

とりあえず,毎日やりたい!!と意気込んでくれているので,楽しく取り組めるうちは頑張らせてみようと思います。

 

 

では本日11月9日(木)の献立です。

・キノコの炊き込みご飯

・白菜とワンタンのスープ

・冷ややっこ

・かぼちゃの煮物

・豚の生姜焼き

 f:id:ganarusyuhu1:20171109074110j:image

外はすっかり寒くなりましたが,秋らしいメニューにしてみました。

ボス猿は,炊き込みご飯が大好きなんですが,長女がいまいち食いつきが悪く,あまり作りません。ただ,秋は一度は食べたいですよねぇ。炊き込みご飯♡

 

かぼちゃも年中食べられますが,一応今が旬です。ただ,かぼちゃって当たり外れがめちゃめちゃ大きいんですよね。はずれを引くと全然味がなかったり,水分ばかりだったり,逆にパサパサだったり。

 

その対策として,ボス猿はまず一口大に切ったかぼちゃを鍋に入れたら,少量の砂糖をまぶして10分ほど置いてから調理するようにしています。こうすると,かぼちゃが甘くなり,余分な水分を出し,ホックリと煮あがるのです。煮物に砂糖を全く使わない方はイマイチかもしれませんが,少しでもお砂糖を使う方はそれを先にまぶしてしまうといいですよ!

あとは最初に入れる水を出来るだけ少なくするといいですね。どうしても足りない場合には後から足すくらいでちょうどよさそうです。

 

豚の生姜焼きはレシピを書くほどのこともありませんが,今日は彩にいんげんも入れてみました。柔らかく仕上げるには,豚肉を焼く前に小麦粉を薄くまぶしてから焼くのがお勧めです。そうすると,お肉は柔らかく仕上がりますし,調味料も絡みやすくなります☆

 

 

さてさて,本日は次女と何して過ごそうかなぁ。。。

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

 

ボス猿。