姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

妊婦生活⑧-小腹が減った時の対策

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

前回、前々回と産後のダイエットについて書きましたが、やっぱりできることなら減らす体重は少ない方がいいですよね(笑)

 

ということで、妊娠中の体重管理について、もう一つ。

 

 

本日は、常備菜のススメです。 

妊娠中であっても、そうでなくとも小腹は空きます。

特に妊娠後期に入ると、胃が圧迫されて、朝昼晩の3食のご飯がきちっとした量を食べられなくなり、間食がしたくなります。お陰でちょびちょび食べとなり、更に体重が増えてしまうという悪循環。。。

 

ダイエット中の方でも,間食したくなりますよねぇ。。。

 

そこで、ボス猿のオススメは常備菜のススメです。

 

コンニャクや、油を使わない煮浸しなどを常備しておくと、小腹が空いた時に、パッと一口放り込み、満足することが出来るのです。

 

本日は少し時間があったので、(ナスが傷みかけていたのも大きな理由ですが・・・)常備菜を2種類作ってみました。

 

【こんにゃくの煮物】と【茄子の煮びたし】です。

 f:id:ganarusyuhu1:20171030144824j:image

写真にはたくさん作った今夜の副菜切り干し大根の煮物も写ってます☆

実は残りの2種類も作ったというほどのことはありません。

こんにゃくは,今晩のおかずを煮るときに,一緒に放り込んで味をしみこませただけなんです。こんにゃくの煮物は,何か煮物を作る時に一緒に放り込んでしまえばすぐに作ることが出来ます。お皿に盛り付ける時に、コンニャクだけ取り出しました(笑)妊娠してからはこんにゃくを常備するようになりました。こんにゃくは低カロリーかつ,お安いのでお勧めです☆

 

【茄子の煮びたし】もレンチンで作りました。

①茄子のへたをとり,一口大に切ります。

②耐熱容器にいれ,4分から5分ほどレンジで加熱します。

③過熱している間に,保存容器にめんつゆと水,鷹の爪を入れておきます。

④過熱した茄子を③に漬け込み完成です。

 

味がしみこむまで冷蔵庫に入れておくとよりおいしくなります。

このレシピであれば,油も使わないのでヘルシー。かつ火も使わないので,とっても手軽に作ることが出来ます。

 

お弁当の隙間埋めなんかにも使えるので,常備しておくととっても便利です。

 

ダイエット中や妊娠中の体重管理には,間食は大敵・・・。でも,どうしてもお腹はすいちゃいます。そんなときには,常備菜で対策です☆ぜひお試しあれ☆

 

 

 

本日も長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。