姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の生活③-年賀状の季節がやってきた

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

 

なかなかカラッと晴れる日がなくて、スチームクリーナーの出番がやってきません。

 

今朝揚げ物をしたので、キッチンだけは今朝スチームクリーナーで掃除しましたが、やはり晴れた日に使ってみたいですね。。

 

さてさて、年末が近づいて参りました。年末が近づくと、気になり始めるのが大掃除と年賀状。。。

 

今年はスチームクリーナーがあるおかげで、大掃除は少し気が楽です(笑)毎年主人と年末のギリギリに一日がかりで掃除するのです。昨年は長女と次女を一時保育に預け,がっつりやりました。

今年は,ボス猿もおなかがかなり大きくなっていますから,去年ほどは出来ませんがそれでも,1年分の掃除はしたいものです。

 

 

そして、毎年問題なのが年賀状です。。。

皆さん出してますか??

様々な節約サイトでは,年賀状もある程度絞って出すことにしているという書き込みをよく見かけます。(特に今ぐらいからは年賀状の話題も増えますしね。)

 

ボス猿も,これまで出してきた方には極力出したいとは思っているのですが,相手が必ずしもそうだとは限りませんよね。。。もしかしたら、止めるタイミングを見計らっているかもしれません。独身の方は特に・・・

 

 

ボス猿自身も年賀状を出し始めたのは結婚してからで,結婚式に来てくださった方々を中心に出すようになりました。

 

しかし,まだ独身の方もかなり含まれていて,その人たちには出さないほうがいいのではないかと考えています。こちらが送ってしまうと,相手も送り返さなければならないからです。ですから,ボス猿は昨年から少し年賀状を出す相手を絞るようにし始めています。翌年返ってきていない方,だいぶん時間がたってから返ってきた方などに対しては,主人に相談し投函を控えるようになりました。

 

そして、主人は教育関連の仕事をしているので,毎年出す人数が増えるんですよね。。。

 

結婚してから毎年150枚程度を購入し,印刷,投函しているわけですが,はがき代はもちろんのこと,プリンターのインク代もばかになりません。

 

そして,住所録に新たな住所を登録するのもボス猿です。主人は名簿を持って帰ってくるだけ。昨年は次女にまだまだ手がかかる状態でしたから,自分で登録してもらいましたが,,,まぁ,主人はほんとに忙しいのでそんな時間がなかなかとれないんですよね。ほっとくと年が明けてしまいます。

 

ということで,主人にも少し出す相手を絞ってもらいたいというのが本音。はがき代もどんどん値上がりしてますしね。。。やんなっちゃいます。。。

 

 

もちろん,人間関係は大切にしたいですし,年賀状を出すのを控えたからといって,その相手とのおつきあいをなくしたいわけではありません。とっても難しいところです。

 

 

今年も,住所録とそろそろにらめっこを始めなければと考えてはいますが,やはりまだ腰が重いです。

皆さんは年賀状ってどうしてますか??

 

 

本日も長い文章を最後までお読みいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

ボス猿。