姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(23)ー主人との時間の感覚のズレ

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓ 

www.bosuzaru.com

 

今日はこんなお話・・・

皆さん,旦那様との間に時間の感覚のズレを感じることってありませんか?!これは誰が悪いわけでもないんですが,ボス猿は日々そのズレに悩み苛立ち,何とも言えない思いを抱いています。。。

 

 

ボス猿は,長女が生まれたその日から全てが子供中心の時間となりました。本当にすべてといっても過言ではありません。

 

現在は長女も4歳・次女は2歳となり,少しずつ自分の時間を持つことが出来るようになってきた部分もあります。こうして,ブログを書いたり,在宅ワークをする時間も出来ました。

 

それでも,やっぱり基本は子供たちに合わせた時間の感覚で毎日1分1秒を過ごしているわけです。

 

でも,主人は違います。主人の時間の感覚は,すべてが仕事を中心とした時間の流れで構成されています。1日の9割を仕事に費やしているわけですから当然といえば当然です。

 

それは主人が悪いわけではありません。当然仕事をしてもらわなければ,あっという間に路頭に迷うことになりますから。。。

 

ただ,この時間の感覚のズレは要所,要所でイラっとポイントとなるのです。。。

 

①くそ忙しい朝の時間に,自分の間に合う時間に起きて,自分の用意だけをして自分だけご飯を食べて,出勤する。

イヤイヤ,あなた,自分のパンを焼くのなら一緒に子供の分も焼いてくれませんかね?!

 

②ある時は,日曜の夜。中々ないパパとの時間に興奮し,寝たがらない子供を一刻も早く布団に連れて行こうと奮闘しているときに,自分も寝たいからと言って自分の歯磨きやコンタクトを外したりしている。

イヤイヤ,この日曜の少しの夜更かしが,今後の1週間に関わるんですよ!!!わかってもらえませんかね?!

 

③またある時には,変える時間が30分から1時間くらい遅くなる。

イヤイヤ,子供に言い聞かせるのに30分待てと,1時間待ては全く違いますから。。

 

④またまたある時には,,,明日,電車の時間に迎えに行くけど,仕事が終わる時間がまだわからないから9時の電車に乗ってもらうか,1本遅らせてもらうか,また明日の朝言うわ!

イヤイヤ,子供2人連れて,電車の時間を変えるのは,ほんとに無茶苦茶大変なんですけど。そんな直前にいわれても,じゃぁ,これに乗るねとはなりませんから。。。。

 

 

 

と,数えだしたらきりがないんですが,こうした時間の感覚のズレが日々ボス猿の苛立ちを増殖させてくれます。。。

 

 

ほんとに,誰のせいでもないことは重々承知しており,それゆえやり場のないモヤモヤとして,ずーとボス猿の中に居続けるわけです。。。

 

これから,3女が生まれるにあたり,またすべての時間が子供中心となります。少しでも自分の時間を持てていただけに,また不満が爆発してしまうのではないかという,ちょっとした不安を現在抱えております。。。

 

 

何の解決策もない記事ですが,こうしてここで吐き出すことで,少しだけモヤが晴れた気がします。。。

 

 

ねぇ,旦那さんよ。。。すこ~しだけ,ほんの少しでいいので,子供の時間目線に立ってみてくれませんかね?!

 

 

 

 

ところで、どなたかわかる方がいましたら教えていただきたいのですが…

 

ブログのアクセス解析を見ると、

上部に【今日】【今週】【今月】

 【合計】のアクセス数が出てきますよね。で、その下には棒グラフが出てます。昨日のアクセス数がその上部の【今日】の欄の数値とグラフの数値が全然違うんです。なぜなんでしょう??

 

もし、ご存知の方がいましたら、ぜひご教授くださいませ。。。

 

 

 

 

本日も長い文章を最後までお読みいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。