姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の晩御飯 10月3日

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

10月3日(火) の献立

 

・白米

・ポトフ風スープ

・冷ややっこ

・切り干し大根の煮物(昨日の残り物です)

コストコのプルコギ(キャベツでかさまし)

 

 f:id:ganarusyuhu1:20171003085427j:image

 

ボス猿の在宅ワークは,毎週火曜日と決まっています。

ですから,基本的に火曜日の献立は簡単なもの,プラス月曜日の副菜は必ず大目に作り,火曜日も使いまわしです。

これは,基本スタイル☆

 

ということで,火曜日は特にコストコ食材が活躍するんですが,その中でも次の3つの食材は頻出です。

 

①プルコギ

②鮭の切り身

③シシャモ

 

これらは,すべて焼くだけで食べられちゃうからです。

もちろん,アレンジすることもありますが。

 

プルコギはボス猿家では少し味が濃いので,基本的には野菜で中和+かさましが基本です。キャベツ・たまねぎ・白菜・ナスなどでのかさましが多いです。

また,プルコギはジャガイモと玉ねぎと合わせて肉じゃがにしたり,カレーやハヤシライスを作ることもあります。

パンにはさんだり,韓国風海苔巻きを作ることもあります。この韓国風海苔巻き,節分の恵方巻にもぴったりです。簡単ですからね(笑)

 

鮭の切り身やシシャモは,基本的には焼くだけで食べることが多いです。なぜなら,偏食の長女が,魚は基本塩焼き派なのです。

長女はとにかくお魚大好き。どんな魚でも塩焼きであればパクパク食べます。お肉よりも,絶対に魚派。

ただし,これは塩焼きや素焼きに限るのです。

 

みりん干しや西京漬けなどの魚は喰いつきが悪く,文句たらたらです。同様に,みそなどでホイル焼きなんかのアレンジをしても,あまり好きではないようです。

 

ただし,フライはOK。

なので,切り身を一口大に切って唐揚げにしたり,シシャモを揚げて南蛮漬けにしたりのアレンジは比較的よく食べています。

 

次女は,ボス猿や主人と口が同じなので,大体の好き嫌いはわかりやすいのですが,長女はとにかく偏食。小さいころから食べることにあまり執着がなく,それは現在でも変わりません。そのため,クラスの中でも小さいほうで,少し心配です。

 

 

もちろん,嫌いなものでも出されたものは基本的に残してはいけないというのがボス猿家のルール。

 

毎日のように文句をたらたら並べながらご飯を食べています。

早く好き嫌いがなくなればいいのですが・・・

 

最後にちょっと番外編

本日は、幼稚園がお弁当の日。長女の通う幼稚園は、お弁当と給食が半々程度なので、お弁当も時々アップしようかな。

f:id:ganarusyuhu1:20171003085711j:image

 

 

 

長い文章を最後までお読みいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

ボス猿。