姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ボス猿家の節約生活⑤-格安SIMへの乗り換え

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

今回の節約生活のお話は,格安SIMへの乗り換えについて。

 

最近?!ちょっと前?!注目されている格安SIMへの乗り換え。固定費は一度削減すればずっと続くことなので,調べたり手続きしたりが面倒でも,絶対にやる価値ありです。

 

家族の携帯電話保有台数が多ければ多いほど,その削減効果は大きいです。

 

ボス猿家では,2年前に格安SIMに乗り換えをしたのですが,その2年前と今現在の通信費を比べると,16,000円ほどだったものが半分以下の7,000円ほどになりました。

(2か月前までは4,500円程度だったのですが,ボス猿の使用していた機種が限界を迎え,現在は新しい機種に変更したため,その機種代が発生しています。)

 

2ヶ月前までが異常なほどの安さだったので,現在は若干の割高感は否めませんが,それでもキャリアで携帯を使っていた時のことを思えば,半額以下です。

 

では,我が家の格安SIM乗り換えの道のりを書いてみたいと思います。

 

丁度2年ほど前,マイネオのチラシが我が家のポストに入っていたことから,格安SIMへの乗り換え検討が始まりました。

こちらがそのマイネオです↓

 

我が家のインターネットはeo光なので,その関係からマイネオのチラシが入っていたようです。そこからボス猿は,ひたすらネット調査です。格安SIMとは一体何なんだ?!何でこんなに安いんだ?!というところから始まり,どういう会社があるのか,どういうプランがあるのか。その時使用していた機種が使えるのはどこの会社か,などなどを兎に角片っ端から調べました。

 

一通り調べた結果,これは変えなきゃ損だぞ・・・と判断。

この時使っていたスマホがマイネオでは使用できなかったので,ボス猿はUQモバイルに変えることに決めました。↓

 

 

ただし,格安SIMに乗り換えるにあたってとても大きな壁が1つありました。

 

それは,キャリアメールと家族間の無料通話です。

ボス猿は家族がバラバラで,母や姉妹と長電話することもしばしば・・・

 

家族間の無料通話がなくなることは大きな弊害となりました。

 

そこでボス猿の考えたプランは・・・

 

①インターネットで安いガラケーを手に入れる。

auにて,iphoneからガラケーに機種変更。プランは通話とezwebのみの契約で1,200円程度。30分の無料通話付き。

格安SIMにてネットのみの契約をし,新しいSIMを手に入れる。月1,000円程度。

④②で空いたiphoneに⓷で手に入れた格安SIMを入れて完了。

 

です。

 

 

これで,一人当たり2,200円程度の月額使用料となりました。ただし,電話とネットが別々の機種で,2台持ちです。

 

この状態を1年半ほど続けていましたが,4年以上使用していたボス猿のiphoneがだんだんと寿命となり,つい2ヶ月ほど前に機種変更を敢行することになりました。

 

 

この時にも,ひと悶着あったのですが,続きはまた次回に・・・

 

 

長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

ボス猿。