姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(17)-インフルエンザの予防接種

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com

 

 

今日から10月がスタート。ボス猿の居住地域は、もうすっかり秋の装いです。朝晩は、かなり冷え込むようになってきました。

寝るときも、それなりに分厚い毛布が必要なんですが、我が家はボス猿以外、極度の暑がりで、全く布団を来てくれません。次女に至っては、まだ寝入りに扇風機をつけろと暴れています。

 

風邪引くので勘弁してほしいです。。。

 

 

さて、この時期には毎年あたふたすることが…それはインフルエンザの予防接種。幸い、毎年誰もかからないのですが、それでもやっぱり予防接種は必須。今年は特に、ボス猿が妊娠中ということもあり、必ず受けなければなりません。

 

ボス猿家含めご近所さんも、大概近くの耳鼻科で予防接種を受けます。

なぜなら、この辺の病院の中では、その耳鼻科が最も安く受けることが出来るから。

 

同じワクチンの予防接種でも、病院によって値段が違うことが多々あります。

これは、インフルエンザワクチンに限らず子供に任意で受けさせるロタやB型肝炎などにも言えることです。(現在ではB型肝炎は任意ではなく、全員接種になりましたが。)

 

決して安くはない、予防接種ですから、しっかりと調べて賢く受けさせてあげたいものですよね。。。

 

 

さてさて、そのインフルエンザ予防接種ですが、やはり考えることはみんな同じで、毎年その耳鼻科の予約を取るのは至難の技…

 

普段から診察でお世話になっている患者は、昨日まで先行予約を受け付けてくれていました。

 

昨年大きく出遅れたボス猿は、今年気にはしていたのですが、再び失念しており、気付いたときには先行予約終了2日前。

大慌てで予約に向かい、何とか長女と次女の計4回分を予約することができました!(毎年ボス猿も一緒に受けていたのですが、今年は産婦人科で受けるため子供達の分だけです。)

 

それでも、先行予約が大方終わろうとしていたため、既に平日午後診と土曜診の予約は全て埋まっており、平日の朝一で予約するしかありませんでした。

 

幼稚園の時間には遅れるけれど、そこはもう仕方ありません。遅れて連れて行くことにし、1番早い時間帯で予約です。

 

 

ところが…帰ってきてカレンダーに書き込もうとしたところ…その日、幼稚園は何とか芋掘りと書いてるー!!

 

 

ダメじゃん。。。

 

 

ということで、本日からの一般予約開始に合わせて、予約の取り直しです。

 

一般予約は、ネット予約になりますから、たまたま目の覚めた朝5時半頃にいそいそとネットを確認。すると、まだ一般予約用の時間がそこそこ空いていたので、急いで予約しようと、一旦予約した日をキャンセル。そして、新たに予約しようとしたとき…

 

何とか【アクセス集中の為、時間を開けてから再度お試しください。】何度やってもこれ。。。

 

ヤバい!!キャンセルした状態で、これはマズイと思い、朝から今度は予約専用ダイヤルに電話。何とか予約することができました。。。

 

 

ほんとに、まさしく予防接種争奪戦です。

 

朝から疲れた。。。

 

 

 

そして、本日は幼稚園の願書受け付け。次女は4年保育の予定ですから、サッサと出してきました!!

 

あぁ、春が待ち遠しい限りです。

 

 

長い文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。