姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

在宅ワーク①

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

www.bosuzaru.com 

働きたいけど働かない。同じ悩みを抱えているママは、ほんとうにたくさんいますよね。。

実家が近くにあるわけでもない。保育園にも入らない。保育園に入れても、すぐに小学1年の壁がやってくる。。。

 

 

ほんとうに、子育て世代のママにとって何不自由なく働くことが出来ている人って、ごくごく僅かな人数だと思います。

 

我が家も、保育園に入らなかったことで、ボス猿が働きに出ることはほぼ不可能となりました。

長女と次女は、3学年差なので、ようやく次女が幼稚園年少で入園できても、今度は長女が小学校に入学。

 

小学1年生って、意外と帰ってくるのが早いんですよね。。。

 

また、現在では三女を妊娠していますから、より一層働くことは厳しくなりました。

 

 

しかし、家計の赤字は加速する一方です。何とか1円でも稼ぐことができたら…

 

そう思い始めたのが、お小遣いサイトのげん玉でした。

 

結構有名どころなので、知っている方も多いのではないでしょうか。

 

簡単にお金がもらえるということに不信感があり、なかなか手が出せなかったのですが、もう藁にもすがる思いだった、ボス猿は思い切って、このげん玉に登録したのです。

 

 

結果から言うと、初めて1年弱で20万円肌稼ぐことが出来ました。

真面目にやれば、もっと稼ぐことが出来るのでしょうが、ボス猿にはこれが精一杯。そして、現在はネタ切れで、終わってしまいました。

 

何故なら、げん玉と言うのは、すごーく大雑把に言うと、自分の個人情報を売ってお金にするというものなのです。

(これは、本当にかなり乱暴な言い方なんですけどね。)

 

げん玉での主な収入源は,サイトの無料会員登録やクレジットカードの発行,銀行や投資取引口座の開設などです。

 

他にもゲームやげん玉を通してのネットショッピングなどでもポイントを稼ぐことができますが,こちらのポイントは知れており,やはり手っ取り早く稼ぐには,自分の個人情報を使うことになります。

 

しかし,こうした稼ぎ方には当然限界が来ますし,すぐに終わってしまいます。

実際,1年持たずしてげん玉でできることはほとんどなくなってしまいました。

 

こんな中で,ボス猿が気に入っていたのが,クラウドというサイトの記事作成でした。与えられたテーマ・キーワード・文字数で文章を書くものです。

単価はそれほど高くはありませんが,慣れてくるとこれが確実に収入につながってきます。また,自分の個人情報を売っているという後ろめたさもありません。

本当に在宅ワークに近いものがあります。

 

書き方も慣れてしまえばそれほど難しいものではありませんでした。ただし,ノルマや期日があるわけではなく,自分のモチベーションだけで続けていくことはなかなか難しいものがあり,こちらも現在はストップしてしまいました。。。

 

在宅ワーク②」へ続く。

 

 

長い文章を最後までお読みいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

 

ボス猿。