姉妹ママのワンオペ育児奮闘記『雷雨ときどき晴れ』

育児を中心に,節約や在宅ワークなどを綴っていきます。

ワンオペ育児(8)

こんにちは!ボス猿です!

『雷雨ときどき晴れ』へのご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事↓

 

 

www.bosuzaru.com

 

今回は、ワンオペ育児をされているママやパパの多くがぶつかる、仕事のお話です。この問題は、社会現象化していますが、我が家も当然この問題にぶち当たりました。

 

保育園に入園出来なかった一昨年の春、我が家の家計は大ダメージを受けました。

 

既に赤字傾向にあった家計を、ボス猿が働きに出ることで何とかしたいと保育園に申し込んでいたのに、いざ蓋を開ければ、長女の幼稚園入園費用、月々の保育料が発生するのに、次女は行き先がなく、当然ボス猿は働きに出ることはできません。

 

働きたいのに、働かない。

 

ほんとにこれ、辛いですよね。

 

慌てたボス猿は、兎に角こうなってしまったからには、在宅ワークしかないと、パソコンに向かう日々が始まりました。

 

まずは、ずっと興味のあった某通信教育の採点業務です。これは、年に一度しか募集がなく、急いで調べたところ、何とか間に合うことができました。

 

しかし、ボス猿同様働きたいのに働かない人はたくさんいます。こらがどうやらかなりの倍率らしいのです。

 

 

3次試験まであるのですが、ボス猿は3次試験まで残ったものの残念ながら不採用。。。チーン。。。

 

落ちてしまったものはどうしようもない。どうせ募集も年に一度しかないのですから。

 

次は、お小遣いサイトです。興味はあったものの、アナログなボス猿には恐れ多くて手が出せなかったのですが、もはや藁にもすがる思いに達している状況だったため、ついに手を出したのです。

 

 

この時に考えた、ボス猿の稚拙なネット収入への道は、以下のようなものでした。

 

①お小遣いサイトに登録し、僅かながらも資金を調達する。

②その資金を元に、FXに挑戦する。

③無料のブログサイトで、ブログを始める。

④そのブログで、アフィリエイトを行う。

 

というものでした。

 

そして、ボス猿はよく調べもせずに見切り発車で、これらの作業を順番に始めました。何とか全て形にはしましたが、結果からいうと、全てが中途半端で上手く行かず、一時的な収入はあったものの、本来目指していた形には程遠く、2月ごろ喪失感に襲われていた頃に、破綻しました。。。

 

 

 

ボス猿の計画の失敗や、それぞれの収入、現在の状況、またこのブログを開設するまでの流れについては、今後「在宅ワーク」のタイトルで書いていきます。

 

こちらも、若干長いお話になるかと思いますが,お付き合いいただければ嬉しいです。

 

 

 

長い文章を最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

またご訪問いただければ幸いです。

 

ボス猿。